本白根山
もとしらねさん
2150m


草津町

 草津白根山の噴火警戒レベルが、レベル2(火口周辺規制)からレベル1(活火山であることに留意)への引下げられた。これに伴い6月15日から、1km圏内規制の解除(500m圏内規制開始)が行われた。丁度コマクサの季節。早速、本白根山を散策してみよう。
登山日 2017年7月15(曇り) しんぷるライフ、KM、IT、S
行 程 白根レストハウス10:00…10:12白根火山ロープウェイ山頂駅…10:34富貴原の池遊歩道入口…11:13本白根山展望所…11:31遊歩道最高地点12:06…白根レストハウスP
ルートマップ(ヤマレコ)

 レストハウス駐車場は混雑している。規制が解除されて本当に何よりだ。逢ノ峰経由は回避して歩きだす。足元にはツマトリソウとゴゼンタチバナが切れることなく咲いている。コマクサを見終えて戻ってくるハイカーも多い。

テガタチドリかな

時計回りでロープウェイ山頂駅へ

ゴゼンタチバナ

ツマトリソウがずっと咲いてる

マイヅルソウも時々

綺麗に笹刈りがされている

鏡池に向かう

木道を抜けると

鏡池だ
 天気は良いとは言えないが花見には差し障りがない。このところしっかりと歩いていないので、チョットした上りがきつい。脚がヨタヨタしているなあ。標高2000mを越えた高原もすっかりと緑一面だ。あっという間に夏山シーズンが終わりそうで、何をしてるのかなあといった感じ。
 樹林帯を抜けるとコマクサが砂礫に姿を現し始める。花が小さいと連れが言っているがどうなんだろう。こんなもの?
展望所では多くのハイカーが嬉しそうに休憩している。期待通りのコマクサの開花状況だったかな。最高地点まで足を延ばして休憩にしよう。

ハクサンシャクナゲが残る

高山の女王 コマクサ

コケモモ

弓池のワタスゲ

鴨の親子

大きなワタスゲが多い
 最高地点は暑くもなく寒くもなく快適。久しぶりの山ご飯。充分にコマクサを堪能して帰路に着きます。車道を歩いて戻ると間もなく弓池へ。ワタスゲの白い穂が見えたので歩いてみることに。立派なワタスゲですね。池には鴨の親子が観光客の目を引いていた。

inserted by FC2 system