戸神山
とかみやま
771m


沼田市

登山日 2016年5月4日(晴れ) しんぷるライフ、WE、WK、WK
行 程 林道高王山終点から往復
 ついに娘の長男(つまり孫です(*^^)v)の戸神山デビューの日が来ました。今年のGWはどっぷりと遊びに来ています。戸神山の名前はすでに覚え、山を見れば戸神山だと理解しています。先頭を歩きたがる孫には、岩場の多い戸神町からの南登山道は危険がたっぷり。林道高王山線終点の広場から歩くことにしました。快は元気いっぱいです。重いリュックを背負わせて山歩きの雰囲気を醸し出します。

さあ登るぞ!!

新緑の中歩きはじめる

先頭で歩いていく

どんどん離される

ようやく追いついた
 歩き始めると、足元にはチゴユリが元気に咲いています。とても数が多い。気温が高い日ですが、登山道の木漏れ日と吹き抜ける風がとても心地よい感じ。棒の好きな快は、早速、適当な枝を拾って杖にしています。

まだまだ元気いっぱい

リンドウに

新緑眩しい登山道を歩く

ミツバツツジ
 走るように歩いていた快も、斜面が急になると一気にトーンダウン。重いリュックを持ってやると直ぐに元気よく歩き出しました。観音寺への分岐を分けてガレた急斜面を上って行くと山頂に着きます。天気がいいこともあって絶好の展望が広がっています。娘夫婦はその景色に感激していましたが、快は興味がないようです。

五月晴れの戸神山頂上 赤城山

子持山と小野子三山

皇海山から袈裟丸連峰

ヤマツツジと武尊山 雪解けが早い

山頂でくつろぐ

みんなで記念の一枚

気持ちがいいね
 山頂の一角に腰掛けてのんびりとお茶の時間を楽しみます。山頂からの下りは快にとっては危険が一杯。ガレ場も怖いもの知らずで下っていくのでヒヤヒヤです。何回か尻餅をついてしまいました。大人の注意に機嫌を損ねる時もありましたが、概ね楽しい山歩きが出来たようです。お気に入りの山になったかな。

inserted by FC2 system