赤城地蔵岳
じぞうだけ

1674m

赤城山

 忘年山行から早1ヶ月。山も毎週毎週行けなくなってきた。霧氷の季節となりさすがの暖冬も徐々に寒さが増してきている。谷川岳はすっかり白くなり眺めるには良い季節となっている。今年最後になる山は赤城山だ。
登山日 2015年12月26日(晴れ) しんぷるライフ、KM
行 程 八丁峠…▲地蔵岳…八丁峠
 今日は冷えるとの予報で、お手軽な地蔵岳に霧氷を見に登ってきた。秋までの人の賑わいはなく、訪れるのはハイカーと写真家くらいだ。八丁峠から先は全面通行止め。雪も凍りも全くないけどね…。

階段には薄っすらと霜が残っている

アンテナ塔を目指して 雪はなし

青空が良いね

駒ヶ岳の霧氷が見えてきた

覚満淵は凍っている

小沼も凍っている

もうすぐ頂上

薄っすらと霧氷が残る

アンテナ塔ばかり

赤城山の最高峰黒檜山

黒檜山でなくても地蔵岳で十分

楽チン登山で会話も弾む?

霧氷と鉄塔

北方面は雪雲に覆われて寒そうだ

大沼は凍らないのかも

広々とした山頂 雪はないが凍る

西に歩けば榛名山が見える

風がなかったのかな

サクサクの霜柱

足元がぬかってきた
 山頂では自家製干し柿とテルモスのコーヒーでくつろいだ。今年最後の山行はこれで終わり。今年一年ありがとう。来年も宜しく。

inserted by FC2 system