小野子山
おのこやま

1208m
渋川市・高山村

 ちょっと歩くに近くて、何となく物思いに耽られる山。小野子山はそんな山だ。小野子山岳の予定なので赤芝登山口からの往復とする。
登山日 2015年4月16日(晴れ) しんぷる
行 程 赤芝登山口10:45…10:03林道終点…10:50▲小野子山11:05…11:48登山口
 平日なのに登山口には既に3台の車がある。この時期は新緑には早く特に魅力を感じる時期ではないが、山を歩く魅力に負けてしまう人がいると言うことか。簡易舗装道に出るまではヒノキの林を行く。急坂の舗装路をガツガツと上れば、登山道入り口だ。

歩き始め

ここから山道に入る

新緑はまだだ

谷川岳はまだ白い
 ヒノキの林を抜けると新緑にはまだ早い雑木林となる。樹林の隙間から残雪の谷川連峰が見える。マンサクがあちらこちらに咲いている。

マンサク咲く

山頂間近から谷川連峰

浅間山方面は薄雲がかかる

子持山・赤城山を望める
 ゴヨウツツジへの分岐を右に分けて直登すれば主尾根へと出る。ここからは数回アップダウンを繰り返し山頂へと出る。 

山頂を後にする

キブシがザクザク
 春の穏やかな日だ。遠望はそれなりに霞んではっきりとはしない。子持山方面を眺めながら喉を潤す。そろそろアカヤシオの時期になるが何処へ足を延ばそうか。何の計画も立てられない今日この頃だ。

inserted by FC2 system