嵩山
たけやま
789m

中之条町

 まさかの大雪もあってこのところ山歩きから遠ざかっていた。春の日差しも感じられるようになり久しぶりに歩くのは中之条町嵩山だ。
登山日 2014年3月9日(晴れ) しんぷるライフ
行 程 道の駅霊山たけやま駐車場…表登山道…▲小天狗…経塚…東登山道…駐車場
 表登山道から歩きだす。2月の大雪の影響が日陰には残るがアイゼンは不要のようだ。今日は登山靴だけの支度で脚慣らしだ。背中のザックがないので足取りは軽い。途中一組とすれ違う。展望台経由で登っていくとあっさりと天狗の広場に着いた。

榛名山を逆光で臨む

小天狗から上信越国境の山々を望む
 天狗の広場ではバードウォッチングをする人がカメラを構えていた。挨拶を交わして小天狗へと急ぐ。岩場には心配していた雪はなく展望に優れる小天狗に着いた。畑にはまだまだ真っ白な残雪がある。なかなかの眺望だ。

浅間山を遠くに望む

小野子三山と子持山さらに赤城山を遠望する
 歩き足りないので稜線を歩いてみることにした。稜線北側にはさすがに雪が残っている。登山者の足跡の数は少ない。

百番観音群

ハイキングコース案内板
 観音群を過ぎると、東登山道からスノーシューを背負って登ってくる一人の登山者がいた。そのまま大天狗に登るようだ。シューは必要なかったね。しんぷる隊は大天狗には登る予定はないので東登山道を下る。東登山道の方が日陰が多いので残雪も多かった。数組のハイカーとすれ違って駐車場に戻った。

inserted by FC2 system