榛名山つつじの道
はるなさんつつじのみち
1120m
渋川市

 榛名湖周辺のツツジも見事らしいが今まで見たことがない。ユウスゲも同様。ドライブがてら歩いてみることにした。
登山日 2011年6月14日(晴れ) しんぷるライフ
行 程
 伊香保温泉を抜けて榛名高原に着く。メロディーラインが終わると榛名湖ロープウェイ・まゆみヶ丘バンガロー村の案内板があるので右折して間もなく写真の案内板がある。車を止めて歩きだす。

案内板の前に駐車して歩き出す

最初はレンゲツツジが多い
 最初は株もまばらだが歩くにつれて増えてくる。レンゲツツジは落花を始めたものもあれば蕾のものもある。もう少し楽しめそうだ。

ヤマツツジも色鮮やかなものが残る

レンゲツツジの小さな株と相馬山

色鮮やかなレンゲツツジだ

マツの花、雌花か雄花か?
 足元にはキンポウゲが黄色に輝いている。いつもうまく写真に撮れないのだ。平日だが時折ハイカーとすれ違う。

レンゲツツジが続く

アップにしてみる
 春ゼミの鳴き声が騒がしい。レンゲツツジが姿を消してくるとヤマツツジの群生となる。ヤマツツジは既に終盤で色褪せている株がほとんどだ。先週あたりがちょうど見頃だったかもしれない。

緑深い榛名富士

ヤマツツジは終盤
 つつじの回廊を進むと車道に出た。ヤセオネ峠からゆうすげ元湯へと続く道だ。その車道の両脇もヤマツツジが見事だ。来た道をそのまま車に戻り、榛名湖を一周した。

inserted by FC2 system