鳴神山
2006年4月23日(日)
仲間達と桐生嶽山頂で 天気予報では雨がかろうじて落ちない程度の予想。途中ニリンソウやカタクリ、ハルトラノオなどがちょうどよく咲いていた。アカヤシオは案外と咲いてはいたがまだこれからといったところ。山頂はアカヤシオと大展望を期待してきた多くのハイカーでごった返していた。手軽に登れることもあり高齢者も多く見うけられた。山頂では薄日が差したこともあり汗ばむくらいの暖かい陽気。

 男体山、女峰山、日光白根山、赤城山など、遠くには谷川方面がうっすらと。

戻る
inserted by FC2 system